広告

 

Akiya Iggy Igeta Photographyを見るべし。

以前このブログでも少し触れたが、一月ほど前から友人のサイトを作っていた。

で、それがいざ完成したので、ぜひ皆さんに見てもらいたい。

それがこれ↓

Akiya Iggy Igeta Photography

 

大学以来の相棒であるところのイゲタアキヤくんのサイトだ。

イゲタくんは目下(2017年3月2日現在)フィリピンを冒険中であるが、彼が過去3年ほどにわたって撮り溜めてきた写真を公開している。

同時に、彼の経験を生かしたブログ記事も(書ける時に)投下される。

 

このサイトのメインコンテンツは「Gallery」と「Blog」。

それにトップページとコンタクトページが付随している。

製作する時には、以下の三つのことを常に目指していた。

①美しいこと。

②訪れた人に使いやすいこと。

③サイトオーナーのイゲタくんにとって使いやすいこと。

どうだろう、実現できているのだろうか。

優先度は①⇒②⇒③となっているので、美しく使いやすいサイトにするために、イゲタくんにとってのユーザビリティは多少犠牲になったかもしれない。

ただ、作品やユーザーのためには、制作者もある程度の制限をこうむるのは仕方のないことだと俺は考えている。

その中で、全員にとって少しでも良質なサイトを目指した。

 

「Akiya Iggy Igeta Photography」のサイトテーマ

今回、この「Akiya Iggy Igeta Photography」というサイトは、もちろんWordPressで作った。

テーマ選びに際して、かなり難航したが、最終的に選んだのは「Themify Simple」というテーマだった。

せっかくだから最高のサイトを作りたいと思い、デモを見ただけでも200~300ぐらいのテーマは見たし、実際にダウンロードして適用してみたものも50ぐらいはあると思う。

その中で、これなら行けると思えたのが、唯一「Themify Simple」というテーマだ。

以下に、この「Themify」シリーズのテーマの特性を記す。

広告

「Themify」について

この「Themify」というやつが画期的なのは、マウスのドラッグ&ドロップで、かなり直感的にサイトを構築できることだ。

「Themify Builder」と呼ばれるシステムだが、これがかなりの優れもの。

何せ、今回のサイト作りで、俺はコードをほとんど書いていない。

ただ、詳しい使い方を解説した日本語のサイトが無いので、最初は手間取りはした。

それにしたって、「モジュールって何?」というまったくの無知の状態から、仕事を終えてからの夜の時間と週末だけで、3週間ほどの期間でこのサイトを組み上げられるのだから、どれだけ扱いやすいかがわかるだろう。

まあ、Themifyの使い方については、いずれこのブログ上で細かくまとめるつもりである。

それまでに、この「Akiya Iggy Igeta Photography」の、この部分はどうやって作ったのかとか、もし質問があればなるべく答えるので、この記事のコメント欄にでも書いていただけたらと思います。

 

ちなみにこのThemifyシリーズのテーマのうち、今無料でダウンロードできるのは以下の三つだ。

「Themify Simple」(今回使ったやつ)

「Themify Basic」(ブログ形式のサイトに利用されることを想定していると思われる)

「Themify iTheme2」(マッキントッシュ風のデザインになると思われる)

それ以外にも、有料テーマはたくさんある。

俺はまだ手を出していないが、魅力的で使ってみたいものがたくさんある。

 

そして加えて、素晴らしいのはこのThemifyがオープンソース型のプロジェクトも持っているところ。

それが「Themify Flow」

オープンソースなので、もちろん無料で利用できる。

このブログ(This Is The One! -strong-)も、将来的にはThemifyで構築したいと思っている。

というのは、Wordpressというのは確かにテーマの多彩さは魅力ではあるが、結局のところはかなりの専門的な知識を持っていない限り、自分の思い通りのサイトを作るというのは難しい。

誰かが作ってくれたテーマに、もちろん自分なりのカスタマイズを施していくが、やはり限界があって、どこかで妥協せざるを得ない。

ところが今回このThemifyを使ってみた感触として、自由度が高いだけでなく、構築の方法も結局はWordpressの基本機能である「投稿」と「固定ページ」という二つの要素から成り立つから、わかりやすい。

いろんな見せ方を、わりと思い通りに構築できそうな気がしている。

 

難点と言えば、ある程度重いところか。

「Akiya Iggy Igeta Photography」も、サイトスピードテストではひどい点数が出た。

ただ、このサイトは重い画像をしこたま積んでいる上に、Themifyについてよくわからない状態から構築を始めたから、構造も少し入り組んでしまったかもしれない。

しかも、現在のところ、まだ軽くする施策を何もほどこしていない。

なので、重い原因がThemifyにあるのか、「Akiya Iggy Igeta Photography」の特性なのかは、まだ検討してないということだ。

Themifyの特殊なインターフェースを可能にするために、背後で様々なコードが動いていることは想像できるから、必然的にページが重くなるという可能性も想像できる。

このあたりも今後、使ってみながら検討し、このブログで報告していくつもりである。

 

広告