This Is The One! - strong -

「Be coolー涼やかに。 Stay Beautifulー端正に。」 31歳、23区の西の果て。

Tag

魂のレビュー

8.「N.E.E.D.」 – 『PROUD』 全曲ソウルレビュー –

アルバム『PROUD』 魂の全曲レビュー。8曲目の「N.E.E.D.」は手作り感のあるヒップホップトラック。素朴な曲でこそ逆に際立つ、清水翔太の総合力の高さ。そして歌の主題は愛の矛盾。この愛の矛盾こそ…
Continue Reading →

7.「thinking bout you」 – 『PROUD』 全曲ソウルレビュー –

  「thinking bout you」から、アルバムは後半へ アルバム7曲目「thinking bout you」 は、前曲の「Drunk」から曲調もテーマもガラッと変わる。 レコードで…
Continue Reading →

6.「Drunk」 – 『PROUD』 全曲ソウルレビュー –

アルバム6曲目「Drunk」はシンプルな曲だ。歌詞も音もタイトルも一貫している。つまり、酩酊状態である。脳を振動させるようなトラック。清水翔太は、ただ音楽に身をゆだねるかのようにラップする。即興のよう…
Continue Reading →

5.「Animal」 – 『PROUD』 全曲ソウルレビュー –

清水翔太 『PROUD』 魂の全曲レビュー。「Animal」は華やかにステージに映える曲。むなしさと刺激的な楽しさが共存している。着実な努力をしなければ人はいつまでも満たされないままだが、刺激と楽しみ…
Continue Reading →

4.「Good Conversation」 – 『PROUD』 全曲ソウルレビュー –

アルバム 『PROUD』 魂の全曲レビュー。「Good Conversation」は音が入ったり出たりしながら咲き誇るファンクネスを構成し、一つのヒップホップトラックとして成立している。全体に充満して…
Continue Reading →

3.「Damage」 – 『PROUD』 全曲ソウルレビュー –

清水翔太 『PROUD』 魂の全曲レビュー。勇敢で強靭な歩みの証。清水翔太はデビューした時から、心の中に、いつも忘れられない別れを持っていた。「Damage」のイントロのセンチメンタルなピアノは、故郷…
Continue Reading →

© 2020 This Is The One! – strong – — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑